おせち料理 お試し

美味しい人気のおせち料理を購入するにはお試しは必要?

おせち料理を購入する場所は先ずスーパーと考えるのが一般的です。しかし、満足のいく本格的な人気のおせち料理を購入するなら人気ネット通販のおせち料理がおすすめです。

 

ここ数年、おせち市場は群雄割拠の時代でネット通販以外にも大手スーパーや百貨店などの店舗での予約で凌ぎを削っています。特にネット通販の人気おせちは直ぐに完売しますので早割期間中にできるだけ早い時期に予約するのがベストです。初めておせち料理を購入する場合は、

 

 

お試しってないの?


と考えるかもしれませんが、高級食材なのでお試し制度のあるおせち通販はありません。

 

 

しかし安心してください。当サイトではおせち通販創業期からずっとチェックし続けていますので、問題のあるおせち通販は紹介していません。


以下の中でも売れ筋人気のおせちを購入するのが得策です。特に美味しいおせち料理を購入するには通販のチョイスも重要なポイントです。

 

おせち料理のお試しを取り寄せなくても大丈夫な通販は?

人気の冷蔵おせちを購入すなら匠本舗がおすすめ!

    匠本舗2018年の人気おせちはこれ!

  • 京都祇園料亭・岩元監修おせち 匠
  • 野村佃煮 昔ながらの京おせち

冷蔵のおせち料理を予約するなら匠本舗がおすすめです。厳選した老舗料亭が監修したオリジナルおせちが多数。代引き手数料も無料なのでクレカが無くても大丈夫です。売れ筋人気のおせちを超早割で予約するのが一番お得です。

こだわりの人気おせちの購入はオイシックスで!

    オイシックス2018年の人気おせちはこれ!

  • 和洋折衷おせち二段 高砂&中華オードブル一段
  • 豪華海鮮おせち三段 琥珀

メニューや調理方法にこだわったおせち料理を購入するならオイシックスがおすすめです。食材は勿論のこと、徹底した品質管理のもとで作られた冷凍おせちはMAXの美味しさです。オイシックスの人気おせちをお得に購入するなら限定特価で予約すべし。

人気の京おせちの購入はおまかせ健康三彩で!

    おまかせ健康三彩2018年の人気おせちはこれ!

  • 和洋中三段おせち 鯛豊
  • 京の二段おせち 小袖

体に優しい人気の京おせちを購入するなら健康三彩がおすすめ。カロリーや塩分を考えた食品を販売しているトオカツフーズが製造・販売するおせち料理はヘルシーで美味しいと評判です。新商品も加わって早割15%OFF実施中。

割烹料亭の人気おせちを購入するなら里仙で!

    料亭工場 里仙2018年の人気おせちはこれ!

  • 和風おせち三段重 神田川三段
  • 和洋中おせち三段重 初夢

仕出し、ケータリング事業で大正13年に創業した東京正直屋が運営する通販。老舗割烹料亭・里仙が監修するおせち料理を主に販売。料理の鉄人・神田川俊郎が監修したおせちは2018年も売れ筋人気間違いナシです。

人気の生詰めおせちを購入するなら紀文で!

    紀文2018年の人気おせちはこれ!

  • 和風おせち詰合せ(個別パック) 初扇
  • はろうきてぃの生詰めおせち二段

大手メーカーの紀文が販売する生詰めおせちは毎年人気しています。メーカー直販のおせち料理なので品質管理も万全。キャラクターおせちのディズニーの生詰めおせちも好評です。2018年の新キャラクターはプリンセスです。

お試しのおせち料理ってどう思う?

いろいろ試せるおせち料理は失敗しなくて良い

おせち料理は1年に1度、新年の始まりに食べるものなので、絶対に美味しいものであって欲しいという思いがあります。そのため、事前におせち通販のお試しで食べる事ができる事がはとてもうれしいサービスです。

 

お試しおせちは主要なメニューの抜粋という少量で来る事が多いので、気になった店舗を色々と試したり、洋風おせちやイタリアンおせちなど風変わりなおせちを試してみたいけど、内容に不安がある場合などチャレンジングなものにとても良いです。

 

 

お試しおせちへの要望としては12月頃に始まるものが多いですが、年中通しておせちメニューのお試しがあればもっといいなと思います。お盆の時期に親戚が集まったりする時にお正月のおせちの相談をしたりするのですが親戚一同で試す事ができればより満足度の高いおせちを頼む事ができるからです。


栗きんとんや黒豆などスタンダードなメニューで構わないのでそのお店の味が分かるようなお試しがあれば良いと思います。

 

お試しのおせち料理は格安で有名な味が体験

おせち料理を食べる機会は特別な日にあります。そういった時に重宝するお試しのおせち料理は今になって話題になっています。これらはインターネット通販を始めとして自由に購入できるのが強みです。

 

一般的におせち料理には色々な種類があってそれを季節などで判断します。通販のお試しのおせち料理だとすぐに時期に合った料理を選択できるのがポイントです。お試しのおせち料理は通販の中で確実に増加しているので注目のジャンルです。

 

 

これらは味と雰囲気が優れているのでどの家庭でも利用することができます。お試しのおせち料理の最大のメリットは価格の安さで高い評価も得ています。


特に有名なおせち料理を格安で食べられるのは通販の特権になります。有名なお試しのおせち料理があるなら早急に買って味を感じてみるのが良いです。これらの料理に対する要望は更に素材の種類が増えることです。

 

百貨店に勝てる戦略的お試しおせち料理

おせちの販売季節になると、百貨店などでも見本が展示されますがそれは蝋で出来たサンプルの場合がほとんどです。

 

お試しで食べることなど出来ません。その点、通販のおせちのお試しは少量を安価で食べさせてくれるので画期的であり、うまい商法だと思います。同じ条件なら、百貨店などの知名度や豊富さに負けてしまうからです。

 

 

そのデメリットを回避するのに少量を食べさせてもらえるのは、信頼感を高めます。通販だからこそ出来た方法だと思います。通販が百貨店を追随しているのも、こうした努力だと感じます。


やはり安いものではないおせち料理である以上、食べて感じる判断できるというのは面白い試みだと感じます。現に、私もお試しで食べた事がありましたが、食べられることで決断するのに良い材料になったと思います。

 

もしこういうものがなかったら、百貨店を選択していたと思います。それに蟹なども百貨店で購入するよりもズワイガニは通販の訳ありをお試しで取り寄せて吟味してから選ぶと失敗しないですよね。

編集部でお試し購入しておせち料理の食べ方を工夫してみた体験談

艶出しは水飴で

栗の甘露煮1瓶(栗10〜12個くらい)、水飴1瓶(500〜600gくらい)、金時芋4本くらいと少量のくちなしで作っています。金時芋は高くても良いものを買います。まずは前の晩に金時芋の皮を厚めに剥き、水にさらし灰汁を抜きます。

 

皮はけちらず端を落とした断面図を◎とした場合の内側の線まで厚めに剥いてください。仕上がりがまるで違います。一晩経ったら軽く洗い裏ごししやすい3〜4cm程度に切り、くちなしの実を加えすっと串が通るまで煮ます。

 

ここからは時間勝負です。熱々のうちに裏ごしします。ここで時間をかけてしまうとなめらかさが失われ見た目も舌触りも悪くなります。裏ごしした金時芋を鍋に入れ、甘露煮の汁を少しずつ加えながら弱火〜中火で練り上げていきます。

 

 

この時焦がさないように注意します。


よく混ざったら固さを見ながら水飴を加えていきます。冷えると固さが増すのでやや緩いくらいで止めます。最後に栗を加えて完成です。きれいな黄金色の栗きんとんが出来ます。厚めに剥いた皮は何にでも流用できるので捨てません。

 

お節とブリしゃぶ

我が家では毎年1月2日に必ずブリしゃぶを食べています。というのも、元旦に食べ始めたお節料理が、翌日にはだいぶ減ってしまっているので、二日目の晩のおかずとしては量が足りないからです。

 

ではなぜブリしゃぶなのかと言いますとブリは出世魚なのでめでたいという意味を込めている事、正月はなるべく火を使ってはいけないので電気グリル鍋を使って出来るものが良いだろうという事、そして単純に家族全員がブリ好きだということで毎年恒例になりました。

 

お節の中に入っている数の子や紅白なますなどを、しゃぶしゃぶしたブリで巻いて食べるのもまた美味しくて、毎年変わり種を巻いて食べることが家族の楽しみのひとつにもなっています。ちなみに意外とおいしい変わり種は黒豆巻きです。

 

 

こうして食卓でわいわい食べられることも楽しい正月の風景です。


みんな沢山食べるので、年末のうちに多めにブリを仕入れて冷凍しておきます。家族が頬張っている中、ブリをしゃぶしゃぶしながらひそかに家族の出世を祈願している私です。また、かにポーションのしゃぶしゃぶも美味しいですよね。

 

鴨のロースト風

今回ご紹介させていただくのは、鴨料理です。鴨は比較的、手に入れやすい食材で、スーパー等でも取り扱っています。このお料理は、まだ独身で料理もたいして作ったことがない頃、実家に年始の挨拶に振舞って、初めて絶賛された料理です。

 

さて、材料(鴨のモモ肉:ぷりぷりしたものを選びます/塩/あらびき粒胡椒/醤油/赤ワイン)これだけ。まず、赤ワインと醤油をコトコトと少しだけ煮立てます。量は半々くらい。少し煮てアルコールを飛ばします。

 

次に、塩コショウして、常温に戻した鴨を熱したフライパンで、表面を焼きます。絶対に常温に戻してください。熱々の汁の中に焼き立ての鴨を入れて、弱火でほんの5分ほど煮ます。汁が冷たくなるまで放っておきます。汁と肉が冷えたら、出来上がり。

 

 

この料理のポイントは火加減です。


火が通りすぎると肉は硬く、ぱさぱさします。しかし、火の通りが浅いと生肉のように。もし火が浅いようなら鍋に戻して少し加熱してください。肉の厚さによるので何分加熱とは書けません。本当においしいですよ。

2017/10/06 21:06:06 |
通販で食べ物を購入する時は、必ず人気ランキングをチェックするようにしています。一部のショッピングサイトのランキングは情報操作が行われているのか、アテにならないと言う人もいるようですが、私がいつも利用しているショッピングサイトのランキングに関しては、そのようなことがない印象なので参考にするようにしてい...
2017/10/06 21:05:06 |
なかなか決まらないおせち選び早く購入しなければと思うのですが、まだ来年のおせちは購入していません。一週間前ほどからどのおせちにしようかネットのショッピングサイトを見ては検討しているのですが、なかなか絞りきることができません。どのおせちも美味しそうで、まんべんなく食べてみたいと思ってしまうのです。仕方...
2015/11/07 16:14:07 |
昨日、義母から電話があって来年用のおせちの相談をされました。我が家は年末年始に義実家に帰省し、おせちは年末に義母と私とで用意しています。といっても、おせちのほとんどを義母が準備して、私が作るのはなますや伊達巻きなどの本当に簡単なものばかりです。伊達巻きは一見難しそうに思えますが、卵やハンペンなどと調...
2015/09/13 16:25:13 |
今年のお正月は帰省しなかったので、初めて自分でおせちを用意しました。例年だと義実家に帰省するため、義両親がデパートで購入したおせちを戴いていました。老舗のデパートらしく、それはそれは豪華なおせちです。さすがに私たちにはそれほど豪華なおせちを準備することはできないので、当初はネットで購入しようかと思っ...
2015/08/06 13:59:06 |
今年もそろそろおせち選びをしていかなくてはいけません。昨年は頑張って京都の有名なおせちを予約ができたのでとっても美味しくおせちを頂く事ができました。おせち料理も種類が豊富ですが、その中でも京都のおせちは非常に人気が高いです。なので、我が家では京都のおせちを注文するようにしています。しかし、毎年予約が...